トランペット買取 trumpet/管楽器買取センターきさらぎ
 
無料査定フォーム
フルート買取
フルート高価買取中!ムラマツ・ヤマハ・サンキョー・ミヤザワなど
サックス買取
サックス高価買取中!セルマー・ヤナギサワ・ヤマハ・カドソン・ランポーネなど
トランペット買取
トランペット高価買取中!カンスタル・ヤマハ・シルキー・バック・コーンなど
ホルン買取
ホルン高価買取中!アレキサンダー・シュミット・ホルトン・ヤマハなど
コルネット買取
コルネット高価買取中!ヤマハ・ベッソン・コーン・カンスタル・バックなど
クラリネット買取
クラリネット高価買取中!クランポン・ヤマハ・セルマー・ルブランなど
ユーフォニューム買取
ユーフォニアム高価買取中♪ウィルソン・ヤマハ・ヒルスブルナー・ベッソンなど
チューバ買取
チューバ高価買取中!ウィルソン・ヤマハ・ベッソン・コーン・ヒルスブルナーなど
ファゴット買取
バスーン高価買取中!ヤマハ・タケダ・モーレンハウエル・フォックスなどピッコロ買取ピッコロ高価買取中!ヤマハ・ハンミッヒ・ハウエル・バーカートなどオーボエ買取オーボエ高価買取中!ヤマハ・マリゴ・ロレー・リグータ・ヨーゼフなどトロンボーン買取トロンボーン高価買取中!ヤマハ・バック・キング・コーン・ゲッツェンなどフリューゲルホルン買取フリューゲルホルン高価買取中!ヤマハ・バック・エックスオー・ゲッツェン・など
買取査定フォーム | お問い合わせ | HOMEトランペット買取トランペットの買取について!状態がよければ、さらに高価買取できます!

●メーカー&製造年(購入年度)と楽器の品番(器種)、外装、使用状況で判断して査定を実施しています。
●付属品はハードケース、マウスピース付などお知らせください。
●ヘコミ、さび、キズ、鍍金はがれ、ピストンの動きなどの状態は具体的にお知らせください。


トランペットメーカー ※下記にない管楽器でもお気軽にご相談ください!
ヤマハトランペット/YAMAHA trumpet シルキートランペット/Schilke trumpet
エックス・オートランペット/XO trumpet ストンビトランペット/Stomvi trumpet
バックトランペット/BACH trumpet ホルトントランペット/HOLTON
ヨーゼフ・リドルトランペット/Josef Lidl
クルトワトランペット/Antoine Courtois
コーントランペット/C.G.Conn ゲッツェントランペット/Getzen
ヴィレンベルグトランペット/Bernhard Willenberg スパーダトランペット/Spada
シャイアーズトランペット/S.E.Shires シャガールトランペット/Schagerl
クロマトトランペット/H.Kromat カンスタルトランペット/KANSTUL
アイブルトランペット/Eibl アムライントランペット/Amrein
アマティトランペット/Amati イラチェックトランペット/M.JIRACEK
インダービネントランペット/INDERBINEN ヴァイマントランペット/MEIMANN
ヴァン・ラートランペット/Van Laar ウエーバートランペット/weber
エクリプストランペット/Eclipse ヴェルナール・スピリトランペット/Werner Spiri
エッガートランペット/Egger カリキオトランペット/Calicchio
キャノンボールトランペット/Cannonball カドソントランペット/CADESON
ガリレオトランペット/Galileo キャロルブラストランペット/carol Brass
クーリアトランペット/Curia キングトランペット/king
キューントランペット/KUHN J.シェルツアートランペット/Johaness Scherzer
ジュピタートランペット/JUPTER レヒナートランペット/Lechner
チェルベニートランペット/V.F.Cerveny F.ズィーレトランペット/F.Syhre
スパーダトランペット/Spada タイントランペット/Thein
テイラートランペット/Taylor B&Sチャレンジャートランペット/B&S Challenger
バウマントランペット/P.Baumann バーバンクトランペット/Burbank
マイネル・ウエストントランペット/Meinl Weston ベストブラストランペット/BEST BRASS
マーシンキウィッツトランペット/Marcinkiewicz マックスーントランペット/Maxtone
モモスペシャルトランペット/MOMO SPECIAL マルカートトランペット/MARCATO
ミラフォントランペット/MIRAPHONE J.モンケトランペット/Josef Monke
マルティンシュミットトランペット/MARTIN SCHMIDT ラース・ヤットトランペット/Lars Gerdt
ヨーゼフ・リドルトランペット/Josef Lidl その他トランペットメーカーもお気軽に!

トランペットの品番などの確認方法

■品番の刻印箇所(上管上部)
ロゴ
この部分にYTR-321S等のと刻印があります。
■シリアル番号(製造番号)
シリアル番号
第二ピストン部分に数字の刻印があります。(この場所の刻印が多いです。)
■外装・楽器の状態、メンテナンス
調整・修理
外装はさび、傷、へこみの状態&ピストン、スライド、ロータリーの固着状態。
管楽器買取フォーム ●トランペットの歴史と発達
トランペットは他の金管楽器と関連して発達しました。
金管楽器の祖先は新石器時代のメガフォン型をしたラッパにまで遡ります。
エジプト時代には金属製の軍用ラッパがあったといわれますが、この時期までの楽器は現在のような
トランペット・ホルンなどに分類することができず、金管楽器の祖先とされています。
今から約3000年前のエジプト考古学的出土品の中にはラッパを吹く兵士の絵が残っています。
当時の材質は現在主に使用される真鍮(しんちゅう)以外に金・銀・青銅を使用した物や、土・貝・
象牙・角・骨・竹・瓢箪などで作られており、形も様々で調子がそれぞれ異なっていました。
当時これらは主に宗教・政治の儀式、軍隊・競技などのファンファーレや信号として使用されました。
古代の終わりから中世にかけて構造・材質にほとんど進歩がなく、11世紀ぐらいに作られたものでも
楽器に彫刻する程度でした。
はっきりトランペットの祖先といえる楽器は、ギリシア・ローマ時代になって初めて出現します。
ギリシアではサルピンクス[Salpinx]、ローマではトゥーバ[Tuba] あるいはリトゥス[Lituus]と呼ばれ、この楽器は管長がすでに1mを超えており、管は角と金属を継ぎ合せて作られ、マウスピースはカップ型をしています。

12世紀に入ると管を接続することが可能となり、非常に長い楽器が作られました。
長い楽器は調子が低くなることにより、より多くの倍音が出せるようになりました。
14世紀になるとまっすぐ長い楽器では戦争や狩猟などで持ち運ぶ際に不便なため、砂などを詰めて管を曲げることが行われました。
15世紀には接続された長い管を曲げて作られたデミルーントランペット[Demilune trumpet]と呼ばれるものがありました。
この楽器は現在のホルンでも使用されるベルに右手を入れ半音だけ音程を変化させるストップ奏法を使用して倍音以外の音も出せるようになりました。別名ストッピングトランペットとも呼ばれています。

また10世紀頃ヨーロッパ各地では、ツィンク (Zink) という象牙または木でできている楽器が作られました。こちらの楽器は管に穴を開けて倍音以外の音も出せるようにしました。
ツィンクの初期は2〜4つの穴が開いていましたが、15〜18世紀の間に木管楽器のフルートからヒントを得て合計7つの穴が開けられ音階の演奏が可能となりました。
この楽器は19世紀まで使用されましたがその後衰退していきました。
16世紀頃にはトランペット属が音楽的に認められ、合奏でも使用されるようになります。
同時期にはスライドトランペットに似た楽器で、ベルが伸びることで音程が変わるトロンバ・ダ・ティラルシ[Tromba da tirarsi]が作られました。
17〜18世紀頃には管がうずまき状に巻かれた一見ホルンのような形のクラリーノ[Clarino]と呼ばれるものができました。この楽器には3つの穴が開いており、穴を指で押さえることで音程を変えていました。
18世紀にドイツのケールベルが発明したクラッペントランペット[Klappentorompete]は4つの穴が開けられていますが、クラリーノとは違い現在のトランペットの形に近く、木管楽器のようなキイが付いておりこれで穴を塞ぎます。

19世紀に入りトランペットは木管楽器並みの柔軟性や、自由な半音階駆使など音楽的要求が一層高まり、大きな発展をしていきます。 1818年〜1820年の間にドイツのブリューメルがカスティンヴェンティル[KastenVentil]といわれる初めてヴァルヴ付きのトランペットを発明しました。この時ヴァルヴはまだ2つでした。
1825年にシェスターが作ったカスティンヴェンティルには3つのヴァルヴが付いています。 楽器名のヴェンティルとはドイツ語で弁という意味です。
1827年にはフランスのラバイエによりピストンが発明され、1839年フランスのペリネが現在とほぼ同じ3本ピストンのトランペットを発明しました。


買取方法 内 容
宅配買取 楽器の買取はフォームよりお問い合わせください。メーカー、品番、購入年度、楽器状態をお知らせください。買取金額をメールでご案内させていただきます。 買い取りご希望の場合はお申込書、梱包材、ヤマト宅急便着払伝票、テープ、割れもの注意シールを無料でお送りさせていただきます。お申込書にお振込先をご記入いただき、楽器とともに着払いでお送りくださいませ。お支払いは楽器到着後3日以内に銀行お振り込みになります。
出張買取 フォームより買取査定をお問い合わせ下さい。当方より買い取り価格を記入したお申込書をメール添付します。お伺いした時に楽器を確認して本査定になります。 出張買取は名古屋市内とその周辺地域で、原則として買取金額が50,000円以上の場合です。(お支払いは当日になります)。
店頭買取

買取査定及び店頭買い取りのご予約はフォームよりお問い合わせ下さい。お申込書をメール添付又は郵送でお送りしますのでお申込書と楽器持参でご来店くださいませ(現金払い)。 
ご来店時に楽器を確認してお申し出内容と一致する場合は買い取り価格の変更はありません。
店頭買取は名古屋市熱田区になります


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
管楽器買取センター きさらぎ TEL:052−652−6614(FAX兼用)
〒454-0854 名古屋市中川区松年町3丁目6番地-2
(日曜日・月曜日定休)



copyright (C) KISARAGI All Rights Reserved.