バックトランペット買取 bach trumpet /管楽器買取センターきさらぎ
 
無料査定フォーム
フルート買取
フルート高価買取中!ムラマツ・ヤマハ・サンキョー・ミヤザワなど
サックス買取
サックス高価買取中!セルマー・ヤナギサワ・ヤマハ・カドソン・ランポーネなど
トランペット買取
トランペット高価買取中!カンスタル・ヤマハ・シルキー・バック・コーンなど
ホルン買取
ホルン高価買取中!アレキサンダー・シュミット・ホルトン・ヤマハなど
コルネット買取
コルネット高価買取中!ヤマハ・ゲッツェン・コーン・カンスタル・バックなど
クラリネット買取
クラリネット高価買取中!クランポン・ヤマハ・セルマー・ルブランなど
ユーフォニューム買取
ユーフォニアム高価買取中♪ウィルソン・ヤマハ・ヒルスブルナー・ベッソンなど
チューバ買取
チューバ高価買取中!ウィルソン・ヤマハ・ベッソン・コーン・ヒルスブルナーなど
ファゴット買取
バスーン高価買取中!ヤマハ・タケダ・モーレンハウエル・フォックスなどピッコロ買取ピッコロ高価買取中!ヤマハ・ハンミッヒ・ハウエル・バーカートなどオーボエ買取オーボエ高価買取中!ヤマハ・マリゴロレー・リグータ・ヨーゼフなどトロンボーン買取トロンボーン高価買取中!ヤマハ・バック・キング・コーン・ゲッツェンなどフリューゲルホルン買取フリューゲルホルン高価買取中!ヤマハ・バック・エックスオー・ゲッツェン・など
買取査定フォーム | お問い合わせ | HOME


バックトランペット買取バックトランペットの買取について!状態がよければ、さらに高価買取できます!

●製造年(購入年度)と楽器の品番(器種)、外装、使用状況で判断して査定を実施しています。
●付属品はハードケース、マウスピース付などお知らせください。
●ヘコミ、さび、キズ、鍍金はがれ、ピストンの動きなどの状態は具体的にお知らせください。


バックトランペットの品番
bach trumpet ※下記にない品番でもお気軽にご相談ください!
バックトランペット

TR600,TR400,Vincent,Artisan,180ML,180M,180L,180XL,180MLV,180MLNewYork7,Arisan(AC190)
C180ML/L,C180ML/L,C180SL229CC,C180SL229PC

バックトランペット Rシリーズ

LR180ML,LR180ML
バックトランペット コンビネーション D180,189,Arisan(ADE190),Arisan(AE190),Arisan(AP190),196,VBS196,B185,B188

トランペットの品番などの確認方法(写真はヤマハ)

■品番の刻印箇所(上管上部)
ロゴ
この部分にYTR-321S等のと刻印があります。
■シリアル番号(製造番号)
シリアル番号
第二ピストン部分に数字の刻印があります。(この場所の刻印が多いです。)
■外装・楽器の状態、メンテナンス
調整・修理
外装はさび、傷、へこみの状態&ピストン、スライド、ロータリーの固着状態。
管楽器買取フォーム
ヴィンセント・バック
1918年にトランペット奏者ヴィンセント・バック(ウィーン生まれ)、本名ヴィンツェント・シュローテンバッハにより設立された。1961年にセルマーUSAに買収されて辞任した。ヴィンセント・バックは1890年生まれで1976年に没す。設立初期はマウスピースを手がけていましたが、その後トランペット製造をするようになりました。この数年間でヴィンセント・バック社はアポロ (Apollo) 、ミネルバ (Minerva) 、マーキュリー (Mercury) 、メルセデス (Mercedes) 、ストラディバリウス (Stradivarius) などのブランド名で金管楽器のトランペット、コルネット、フリューゲルホルン、トロンボーンを製造した。

トランペットの取り扱い
演奏前の準備:マウスピースのセットは軽くまわすように入れます。強く押し込まないようにしてください、ピストンをまわさずにまっすぐ途中まで抜いてバルブオイルを2〜3滴注入します。その後笠ねじを締めてオイルがなじむように何回かピストンを上下させます。コルネットのピッチは温度で変化しますので、チューニングは管内によく息を吹き込んで温めてから抜差し管で調整します。ピストンの向きはピストンに刻印してある数字をマウスピース側に向くようにしてください。

演奏後のお手入れ:バルブゲーシングの内側の汚れ、ピストンの汚れをガーゼでふき取る、ウォーターキーや抜差し管から管内の水分を出す。抜差し管を抜くときは対応するピストンを押しながら行う。そして、抜差し管の古いグリスを抜き取り新しいグリスを塗布してグリスがなじむように2〜3回スライドさせます。最後に柔らかいクロスなどで管体の表面の汚れや埃を取ります。

買取方法 内 容
宅配買取 楽器の買取はフォームよりお問い合わせください。メーカー、品番、購入年度、楽器状態をお知らせください。買取金額をメールでご案内させていただきます。 買い取りご希望の場合はお申込書、梱包材、ヤマト宅急便着払伝票、テープ、割れもの注意シールを無料でお送りさせていただきます。お申込書にお振込先をご記入いただき、楽器とともに着払いでお送りくださいませ。お支払いは楽器到着後3日以内に銀行お振り込みになります。
出張買取 フォームより買取査定をお問い合わせ下さい。当方より買い取り価格を記入したお申込書をメール添付します。お伺いした時に楽器を確認して本査定になります。 出張買取は名古屋市内とその周辺地域で、原則として買取金額が50,000円以上の場合です。(お支払いは当日になります)。
店頭買取

買取査定及び店頭買い取りのご予約はフォームよりお問い合わせ下さい。お申込書をメール添付又は郵送でお送りしますのでお申込書と楽器持参でご来店くださいませ(現金払い)。 
ご来店時に楽器を確認してお申し出内容と一致する場合は買い取り価格の変更はありません。
店頭買取は名古屋市熱田区になります


管楽器買取センター きさらぎ TEL:052−652−6614(FAX兼用)
〒454-0854 名古屋市中川区松年町3丁目6番地-2
(日曜日・月曜日定休日)



copyright (C) KISARAGI All Rights Reserved.